読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お台場でネコバスに乗ってきた

2歳半の息子は現在「となりのトトロ」と「崖の上のポニョ」がお気に入り。毎日のようにどちらかのDVDを見せろとせがんでくるので、親が家事をしている間だけという約束で見ています(なので1回に見るのは30分くらいの細切れ視聴なんだけど)。

そんな折、お台場のヴィーナスフォートに「トトロ」のネコバスがある、と聞いたので、行ってみました。

ネットで情報を見る限り、どの程度の出来なのかよくわからなかったので、もししょぼ〜いやつで息子がガッカリしたらどうしよう、とドキドキしながら行ったんだけど、なかなかのものでした。



というわけで、これがネコバス全体像。
ネコバス1
もちろん動かないけど、中に入って座れる。大人もOK。

ネコバスの顔のアップ。ちゃんと行き先表示に「めい」と書いてある。
ネコバス2

「おっきいねえ」と言いながら、ネコバスをさわる息子。
ネコバス4

このネコバスは、ヴィーナスフォート1階の「どんぐり共和国」という、スタジオジブリのキャラクターグッズショップの中にあります。大人も座れるネコバスはここだけとのこと。

息子は大喜びで、なかなか降りようとしないし、この場を離れようとしませんでした。来た甲斐があったというもの。でもそれはそれで帰るのが大変だったけど・・・。

ちなみに、実際のネコバスは、座るとさぞかし猫毛だらけになるだろうなと常々妄想しているわけですが、このネコバスの椅子はもちろんそんなことはありませんでした。