3Dぬり絵

息子の力作ぬり絵をアプリで読み込むと・・・

という具合に、絵が立体的になって動き出します。

2月にめざましテレビで紹介されていた「colAR Mix」というアプリです。楽しそうだったので、さっそく父子でダウンロードして遊んでいました。公式サイトから専用のぬり絵シートを印刷して、色を塗ります。応用(?)として、専用シートの上に色々なレゴブロックを置いてみたら、それでも立体化するのですが、ちょっと面白いことになっていました。

じゃれ合うにゃんズ

生後9ヶ月になったカリン。ナナンはカリンを舐めてあげたいんだけど、カリンは遊びたい様子。

にゃんズの取っ組み合い

息子のおりがみ作品をスクラップブックに

息子が最近おりがみでカブトムシやら鳥やらエビやらを、なかなか上手に作っている。なんでも保育園ではおりがみ博士だとかで、下のクラスの子にも教えてあげているらしい。

で、せっかく折った作品を箱にしまっておいても、いずれ捨てるのがオチだし、それならスクラップブックに貼って残したらどうかと思い、早速息子と作ってみた。

http://instagram.com/p/emkDZgJyy7/
息子が最近おりがみをたくさん折っているので、せっかくだからスクラップブックに貼ることにした。

http://instagram.com/p/emkTkmpyzO/
虫シリーズは、木の絵を描いて、そこに貼った。カブトムシ、クワガタムシ、セミ。

このほかにも、エビやカメなど水の生き物は、青いクレヨンで塗った上に貼ったし、ツバメやカモメなどの鳥もまだ残っているので、まだまだ増える予定。

カッコ仮だからカリンちゃん

7月に、もう1匹猫を迎えた。

夫の知人の実家で5月に生まれた子猫をもらってきたのだけど、先方の家へ引き取りに行く前日まで名前が決まっていなかった。先住猫が「ナナン」だから、最後に「ン」が付く名前で揃えたくて、「やかん」だの「まりん」だの「ピピン」だの候補は色々あったけど、ピンとくる名前がなかった。どうしようかねえと思っていた時に、子猫を引き取ったその足で動物病院へ行って健康診断してもらうと話す夫が「診察券の名前はどうしよう。●●(仮)にするわけにもいかないし」と言うので、じゃあ「カッコ仮だからカリンでいいんじゃない?」と提案、めでたく「カリン」に決まった。

そんな適当な思いつきで名付けられたカリンは、割りと気の強い、活発な子猫さんでした。子猫は活発なものかもしれないけど、ナナンが(うちに来たときすでに成猫だったせいもあるが)穏やかで臆病な猫で、あまり悪さもしないものだから、よけいにそんな印象を受ける。

http://instagram.com/p/cBXIm-Jy3r/

我が家に来た日のカリンちゃん。ノミがいたし、ナナンや家に慣れるまでしばらくはケージ暮らしだった。

http://instagram.com/p/cBf-r0JywB/

当初は子猫に全く気がついていなかったナナンだったけど、突然「ニャニャ!?」という感じでケージに駆け寄った。カリンはしばらくフーシャーやっていたけど、やがて自ら目をそらして決着。その間ナナンはひと言もなく、余裕でカリンを見ていた。

http://instagram.com/p/cMMQDspyzx/
だんだんケージの外に出してもらえるようになりましたにゃ。

カリンをケージの外に出すと、ナナンもカリンにシャーッとやったり、またカリンのほうから仕掛けていったりして、ニャンズは喧嘩してるんだかじゃれてるんだかよく分からない絡み方をしていた。

http://instagram.com/p/cgzBG2py6l/
猫パンチ!

でもそのうち、ナナンがカリンの首や頭を舐めてあげたり、カリンがやたらとナナンの後をついて回ったりするようになり、なんとなくお互いの存在を認めたらしかった。それとともに、どんどんカリンの行動範囲を広がり、ナナンがあまり使っていない猫ベッドや藤タワーに、当然のようにカリンが収まっていることが多くなった。

http://instagram.com/p/cgvtxJpy2b/
着々とナナンのナワバリを荒らすカリン様

http://instagram.com/p/cpeI11py18/
コドモ同士は仲良しに。息子にはちょうどよいサイズ。

息子は、カリンと遊ぶのが楽しくて、抱っこするにもちょうど良い大きさだし、しょっちゅうカリンをかまっている。かまいすぎて、親やカリン本人(猫)に怒られることもしばしば(笑)。

http://instagram.com/p/eKjlx5py6t/
なぜか突然ケンカに。テレビ裏に来な!シャー!

温厚なナナンも、時々カリンに教育的指導。こんな感じで、カリンはすくすく成長している。

ナナン、ひとりっ子猫最後の日々

7月に、子猫のカリンが我が家にやってきました。子猫が来るまでの10年をひとりっ子猫として過ごして来たナナンさんの、ひとりっ子猫最後の日々をご紹介。

http://instagram.com/p/ZDHS-LJy_A/

5月7日、病気ひとつしたことのないナナンが、珍しく何度も吐いてゴハンを食べなくなりました。これは、病院で点滴や投薬してもらって、ようやく元気になってゴロゴロ言ってる翌日の様子。一時はクローゼットに閉じこもったままずーっと寝ていたので、「お隠れになってしまった」と家族で心配していたけど、この後だんだん元気になりました。

http://instagram.com/p/ZNfAZppy7b/

5月12日、ダンナの上でくつろぐナナン。

http://instagram.com/p/amb0mwpyyw/

6月16日、段ボールの上で寝ているナナン。

http://instagram.com/p/cBSrVapyzg/

7月21日、ひとりっ子猫最後の日。もうすぐカリンちゃんが来るけど、ナナンは、まだ何も知らない。

Bloggerから引っ越してみた

はてなブログがInstagramと連携できることを(今ごろ)知って、Bloggerからデータを移行してみた。備忘録として移行方法をメモ。

1)BloggerからXML形式のデータをエクスポート
2)XML形式のデータを http://blogger2wordpress.appspot.com/WordPress形式のデータに変換
3)WordPress形式のデータを http://komono.jp/contents/software/web/wxrtomt/MT形式に変換
4)MT形式のデータをはてなブログへインポート

しかし、35件あったエントリーのうち22件しかインポートされなかった。そこで、インポートできなかったエントリーだけを含むMT形式のデータをインポートしてみたが、4件だけしかできなかった。で、またインポートできないエントリーだけにして……と繰り返してみたけど、それ以降は1件も移せなかった。あと10件くらいだったので、最終的に手動でエントリーを作成して日付は当時のものに設定して公開した。

ということで、なんとか移行完了!

ブログ名もこの機会に変えようと思っているけど、とりあえずまだ仮名。

5歳になりました!

誕生日のプレゼント今年も無事、息子の誕生日を迎えて5歳になりました。この写真は、誕生日のプレゼントとして買ったウィザードライバー。変身ベルトは今まで買い与えていなかったんだけど、今回はようやく本人の願いが聞き入れられました(笑)。

ちなみにサンタさんにはウィザーソードガンをお願いしたいそうですが、「サンタさんはそんなのくれないから、違うものお願いしなさいよ」と吹き込んでいます。さて今年のクリスマスはどうなるか?

ところで、「崖の上のポニョ」に出てくる宗介ちゃんという男の子が5歳という設定だそうで、息子が2歳のときに「崖の上のポニョ」を初めて見て、5歳ってこんなにしっかりしてるの?って驚いたものですが、実際それほど違ってませんでした。まあ、息子は宗介ちゃんほどしっかり者ではないけれど、それでも5歳児ってすごいな〜と思います。お風呂あがりに1人で体を拭けるし(お母さんやって〜と甘えることも多いけど)、食事のときにお箸や茶碗を出すのを手伝ってくれるし、トイレもほぼ1人で行ける(まだ自分でおしりを拭けないけど)し。目下の悩みは夜間のおねしょですが、これもいずれ解決するでしょう。これからは勉強の悩みとか別の課題が出てくるんだろうなあ。